こくえい不動産調査

刊行書籍

新刊ポケット版 不動産調査実務マニュアル〜東京篇〜2019第4版

本マニュアルは、弊社が平成18年の開業以来培ってきた、不動産調査の具体的な手法をまとめたもので、 主として宅地建物取引業者が不動産の調査を行なう場合における、実際の調査のやり方や手順、ノウハウが 記載されています。
宅地建物取引業法第35条に基づく重要事項説明書の作成に必要な調査項目のほか、それ以外の調査内容、 不動産実務の視点なども付け加えています。

ポケット版 不動産調査実務マニュアル 〜東京篇〜

B6判ハンディタイプ、ソフトカバー
本文128ページ
平成23年4月刊行、平成31年1月第4版刊行
1冊 660円(税込)

●詳細ページ

ご注文は、メールbook@chosa1.comまたはFAXで

●FAX注文書
(別タブでpdfが開きます)

■大阪篇もあります■

>>便利な代金計算機

ポケット版 不動産調査実務マニュアル〜大阪篇〜

本マニュアルは、弊社が平成18年の開業以来培ってきた、不動産調査の具体的な手法をまとめたもので、 主として宅地建物取引業者が不動産の調査を行なう場合における、実際の調査のやり方や手順、ノウハウが 記載されています。
宅地建物取引業法第35条に基づく重要事項説明書の作成に必要な調査項目のほか、それ以外の調査内容、 不動産実務の視点なども付け加えています。

ポケット版 不動産調査実務マニュアル 〜大阪篇〜

B6判ハンディタイプ、ソフトカバー
本文104ページ
平成29年11月刊行
1冊 660円(税込)


●詳細ページ

ご注文は、メールbook@chosa1.comまたはFAXで

●FAX注文書
(別タブでpdfが開きます)

■東京篇もあります■

>>便利な代金計算機

不動産売買契約書類 記載マニュアル

本マニュアルは、宅地建物取引業者が不動産売買の取引書類(重要事項説明書・売買契約書)を作成する際に重要事項説明書の記述や売買契約書の特約をどのように記載するかについて、基本的な文例をまとめたものです重要事項説明書については、国土交通省が通知・通達する「宅地建物取引業法の解釈・運用の考え方(通称「ガイドライン」)」に沿って、ほぼすべての項目についての記載例と解説を、また売買契約書については、不動産取引の中でよく設定される特約例を中心に記載しています。なお「都市計画法、建築基準法以外の法令に基づく制限の内容」については刊行後から現在までの宅地建物取引業法および同施行令の改正事項と記載例の追補が付いているので、最新の記載データも確認することができます。

不動産売買契約書類 記載マニュアル

A4判ソフトカバー
本文180ページ
平成24年7月刊行
1冊 2,750円(税込)

●詳細ページ

ご注文は、メールbook@chosa1.comまたはFAXで

●FAX注文書
(別タブでpdfが開きます)
>>便利な代金計算機

【送料】
●ポケット版 不動産調査実務マニュアル(東京篇、大阪篇)
1冊〜8冊    130円
9冊以上  送料無料
「不動産売買契約書類 記載マニュアル」と同時にお申し込みの場合には送料無料となります。

●不動産売買契約書類 記載マニュアル
送料無料

便利な代金計算機

赤枠内に半角数字で数量を入力すると送料と合計金額が計算できます。(税込)

商品名 単価 数量 金額
ポケット版不動産調査実務マニュアル(東京、大阪) 660円
不動産売買契約書類 記載マニュアル 2,750円
送料 合計

▲ページ先頭へ戻る